春の雪

c0219162_10242333.jpg


             深夜にはそれほどではなかった雪 起きてびっくりでした
             先ほどまで 激しく降っておりましたが 青空と共に明るい日差しが
             部屋の中まで差し込んで 心地よく感じられます (*^_^*)


             昨日は一日中震災関連の報道ばかりでした
             被災された方達のご苦労を思うと 胸は痛みますが~~

             私の親の世代 日本が戦争に負けて国土の大部分が
             焦土となったとき 両親は命の他はすべての物を失いました
             衣食住は何も無く 救援物資はもとより ボランティアも
             勿論いません  多くの国民が同じ運命にあったはずです
             どのように その日その日を生きてきたのか 詳らかでは
             ありませんが  記憶に残る幼い頃の生活は 厳しいものでした

             それでも 日本人は懸命に生きて! 生きて!
             時にはエコノミックアニマルと蔑まれても 怯む事無く  今では
             世界でも指折りの先進国になりました
             今回の震災はあまりにも大きなダメージですが きっと
             立派に復興を遂げると信じています

             只 私たちがくれない族にならないように覚悟しなければとは
             思ってはいます
             

             ある時に読んだ書物に(著者は忘れましたが)  こんな件がありました
             世界中の民族がほろびてしまっても 只一族残ってほしいのは
             日本民族である・・・と

             明治時代に 訪れた外国の方が記された言葉です

             その頃から長い時が過ぎて 日本人も様変わりしているでしょうが
             受け継がれたDNAは途絶えるはずはありませんもの

         
             
             
             書き込みをしている間に 又激しく雪が降ってきましたよ 吹雪いています

c0219162_1130060.jpg

by poppyseed_a | 2012-03-12 11:31 | くらしの中で